1. Home>
  2. Book

書籍をつくりました

写真と論考――書籍『介護男子スタディーズ』

本書では、写真家・高木康行が切りとる彼らの日常をグラビア写真で紹介。
同時に、気鋭の論客が「介護」の現状をひもとき、未来を語ります。
介護をわくわくさせる。そんな一冊です。

■書誌概要
発売:2015年9月1日
※下記でご購入いただけます。お早めにお買い求めください
amazon
IMA CONCEPT STORE(六本木)
本屋 B&B(下北沢)
紀伊國屋書店新宿本店
価格:2,160円(税込)
判型:B5変型/136ページ
制作:株式会社アマナ
発行:介護男子スタディーズプロジェクト
■著者
阿部真大(社会学者)
安藤桃子(映画監督)
折元立身(現代美術家)
佐々木誠(映像ディレクター/映画監督)
平川克美(作家)
広井良典(千葉大学法政経学部教授)
藤村龍至(建築家/ソーシャルアーキテクト)×家成俊勝(建築家)
布施英利(批評家)
細川亜衣(料理家)
堀田聰子(国際医療福祉大学大学院教授)
六車由実(介護民俗学)
森永邦彦(ファッションデザイナー)
山根純佳(実践女子大学人間社会学部准教授)
吉藤健太朗(ロボットコミュニケーター)
■利用シーン
大学のキャリアセンターや高校の進路担当教諭への頒布
本書を題材に各地で介護の仕事の理解を促すイベントの開催